GT通信

高畑容疑者の不起訴処分で見えた闇、考えられる真実は4つ?

calendar

どーも、ひできちです。

最近書いていなかったニュースの話題です。

記憶にも新しい高畑容疑者の強姦致傷事件ですが、知っている人も多いかと思いますが不起訴処分になりましたね。

不起訴、示談のニュースが出た時に私の頭の中には「?」が出てしまいました。

同じように「?」っとなった方もいるかもしれませんが、強姦致傷ですから事の大きさは半端じゃありませんし不起訴?示談?って思ってしまいました。

精神的なダメージもありますし、やはり刑事罰を与えたくなりますからね。私が被害者だった場合はですが。

ちょっと今回は示談になった経緯などを含めて考えられる事をつらつら書いていこうと思います。

まずは、事件のあらすじ

俳優の高畑裕太容疑者が、群馬県のホテルで容疑者が歯ブラシが欲しいとホテルに頼み、ホテル従業員の女性が持ってきた際に無理やり行為に及ぼうとしてけがをさせてしまった。

という事件でした。

この件については、決定打になる証拠がなく起訴できる状況ではなかったとされていますし、本当に同意の上ではなかったのか?なんて思ってしまうこともできるでしょう。

ですが、事実としては被害者の女性はけがをされていますし、報道があった当初は私も「高畑容疑者はなんて馬鹿な事をしてしまっているんだ」と思ってしまいましたから。

最近の報道によると、容疑者の弁護士が「同意の上でなかったことはない」「起訴されていれば無罪を主張し戦った」などという文面を残しているので、違和感が残る形になってしまったのは確かです。

実際の捜査がどの程度あったのか?なんてことは報道では明確な部分がされていませんので、本当の事実は闇の中なのかもしれませんけども…。

示談になった要因として考えられる事

・ 罪が事実で心の底から謝罪し示談になった

これが一番いい結末?というか考えられる事ですが、報道内容や行為が事実で、高畑容疑者が罪を認め心の底から相手に謝罪して、相手もそれに納得し示談に終わる。

これが実際起訴されなかった場合の流れになるでしょうし、これであれば双方が最低限、納得すると思います。

被害者の女性はけがや精神的なダメージも当然あると思いますし、これから男性恐怖症などに陥ってしまう可能性も十分に考えられますから、それ相応の金額を払うことになっているでしょう。

お金ですべて解決できるとは言い切れませんが、容疑者も社会的な制裁を受けているわけでこれからは更生に尽力してもらいたいですね。

・無理やり示談に持ち込んだ

これは一部ニュースで報道されていたことですが、被害者女性との示談交渉の際、強面(こわもて)の人たちと示談交渉を行った、というものです。

これが事実でしたら、きちっと報道してもらいたいものですし、社会的な制裁をもっと加えても良いような感じがします。

被害者であり女性。自分よりも弱い立場に立たされている人をさらに力でねじ伏せようとするのはいかがなものなのか?と個人的に思いますし、道徳的にやってはいけないことだとも思います。

実際にそんなことがあったのかはわかりませんし、報道すべてを真に受け信じる訳にもいきませんので、批判することはできませんが、こんなことはないと信じたいですね。

・実は冤罪、事実無根だった

これも考えたくないことですが、あり得ないことではありません。

ひとつ理解してもらいたいことは、別に被害者の女性を疑っているわけではなく、これまで金銭を狙った冤罪事件も発生していますから、一つの可能性として考えているだけです。

最初は同意の上での行為だったのかもしれませんし、あとから怖くなって拒否をしたら、そのまま理性を保てず、犯罪に発展って可能性もありますから、一概に金銭を狙ったこととも言えませんしね。

ですが、もし、冤罪事件なのであれば、示談にせず無罪を主張し戦ってほしいですけども。

このような性犯罪の場合、当たり前ですが男性不利の状況から始まるわけで…無罪主張も厳しかったのかな。

・ハニートラップだった可能性

これは巷で噂になっていることですが、実はハニートラップだった?ということです。

高畑容疑者も売れ出したばかりでしたし、やっと人気になってきたところだったので誰かが逆恨みしたり、その他芸能関係者が陥れようとしたりしていたのかもしれません。

ハニートラップは良く聞く話で、自分好みの女性が自分に近寄ってきて好意があるそぶりをする。そして罠にはめていく。

人気が出てき始めた人は特に引っかかってしまう可能性は高くなりそうですね。

確かに罠を仕掛ける人が悪いのですが、有頂天になり、自分を見失ってしまうとうまく転がされてしまうかもしれないので注意が必要ですね。

今回の場合がもし「ハニートラップ」であるのならば、高畑容疑者がプライベートで少し有頂天になってしまっていたのかもしれません。

まとめ

憶測や弁護士の文面などで様々なことが考えられるようになってしまい。少し後味の悪い事件となってしまった感は否めません。

しかし、冤罪や同意の上など、高畑容疑者の謝罪のあいさつのあの睨みつけるような視線を見てしまうと、いろいろ考えられてしまいますよね。

「本当は違うんだ!」「騙されたんだ」という気持ちかもしれませんし、逆に「何見てんだよ、映してんじゃねーよ」「なんで謝んなきゃいけねーんだ?」「俺は悪いことはしていない」という気持ちかもしれません。

今のところ真実に結びつく証拠がないですし、捜査も打ち切りになっているだと思いますから、本当の真実はこのまま闇の中に葬り去られてしまうでしょうね。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。良かったらシェアしてくれると喜びます。

この記事をシェアする

folder キュレーション

35歳以上の女性は結婚が困難に?その理由と彼氏を作るコツは?
【レコード大賞】三代目(LDH)に買収疑惑が挙がっている件
喫煙者に悲報!厚生省がタバコのニオイ対策まで始めた件
more...

folder Media mix

NHK土曜ドラマ、嗅覚捜査官スニッファーが面白すぎる件
【iPhone、android対応】人気のおすすめ無料スマホゲームアプリ集
【決定版】ram like mellow特集 | インディーズ・バンド
more...

folder 白猫テニス攻略

【最新版】白猫テニス、ガチャで出現する星4キャラ(スキル)詳細一覧
more...