GT通信

クックパッドも驚き?ポトフの簡単アレンジレシピ

calendar 2016年10月10日

クックパッドも驚き?ポトフの簡単アレンジレシピ

どーも、ひできち(@Hidekichi_Blog)です。

以前からちょくちょく料理の簡単レシピについてUPしてたんだけど、今日はポトフの簡単アレンジレシピを紹介しちゃいます。

誰でも簡単にできちゃうので良かったら参考に作ってみてくださいね。

ポトフの作り方

今回は「ポトフのアレンジレシピ」ですので、まずポトフの作り方から紹介していきますね!

通常のポトフも超簡単なのでこれだけでも作ってみると良いかもしれませんね。

もし、ポトフの作り方をご存知の方は流し読みしちゃってください!

必要な材料

  • コンソメ
  • 少量の塩・コショウ
  • じゃがいも
  • にんじん
  • 玉ねぎ
  • 厚切りベーコンorウインナー

材料はこれだけ!

作り方

  1. 材料を好きな大きさに切る
  2. 鍋に切った材料を入れて水を入れる
  3. その後コンソメ、塩コショウを入れて煮る
  4. 野菜に火が通ったら完成

ここでポイントは水の量です。

大体、材料が浸るくらいか少し多めに入れると良いと思います。

味付けのコンソメは最初から大量に入れず、少しずつ入れると味の調整がきいて好みの味にしやすくなります。

コンソメだけじゃなんかなー。って人は「黒こしょう」などを器によそったあとにかけるとアクセントが効いて美味しく頂けますよ。

※ 黒こしょうは直接鍋に入れちゃうとアレンジレシピを作る際に邪魔になってしまうかもしれないので、器に移したあとでかけることをおすすめします。

ポトフのアレンジレシピ

スープパスタ風ポトフ

【必要な材料】

  • ポトフ
  • パスタ

材料はこれだけ!

【作り方】

茹でたパスタをポトフにかけるだけ!

味が薄い場合は「塩」「コショウ」「黒こしょう」で調節してみてください。

結構あっさり系なので物足りなく感じる場合は「トマトのボイル缶」、「ケチャップ」を入れて少し煮込むとトマト味に早変わりするので試してみてくださいね!

シチュー(カレー)風ポトフ

【必要な材料】

  • ポトフ
  • シチュー(カレー)の素

※ シチューの場合は「牛乳」もしくは「豆乳」を準備すること。

【作り方】

ポトフにシチュー(カレー)の素を入れるだけ!簡単すぎますね。

シチューの場合は「牛乳/豆乳」を入れることを忘れずに!

シチュー(カレー)にはお肉が絶対ほしい!っていう方はルーを入れる前に煮込んで火を通してくださいね。

あと水を足したりすると味が薄くなってしまうかもしれないので、味見も忘れずに!

【追加アレンジ】

出来上がったシチューやカレーを耐熱皿に移してチーズをかけオーブンに入れると「グラタン風」や「焼カレー風」も楽しめますよ!

グラタン風の場合は「マカロニ」などいれるとより一層近づきます。

ポテトサラダ風

【必要な材料】

  • ポトフ
  • きゅうり
  • マヨネーズ
  • コショウ
  • お酢

好みにもよりますが、リンゴ酢やレモンを使ったりもします。

お酢は種類が多いので、お好みで変えてみてくださいね。

【作り方】

  1. ポトフのじゃが芋を潰す。
  2. ポトフの人参、ベーコン、玉ねぎは小さく切る。
  3. きゅうりはスライス。(面倒だと思うのでスライサーでやると楽です)
  4. 潰したじゃがいもにスライスしたキュウリとマヨネーズ、コショウ、お酢をお好みの量混ぜ合わせる
  5. 最後に小さく切った「にんじん」「ベーコン」「玉ねぎ」を軽く混ぜ合わせたら完成。

ここでのポイントは味付けと野菜の大きさかな。

個人的に、野菜があまり大きすぎると舌触りが個人的に好きでないので極力小さくします。

じゃがいもは少し形がのこるくらいがちょうどいいかなー。

味付けはマヨネーズとコショウを少しだけ多めに入れるとおいしくなりますよ!

 

いかがでした?ポトフを作るだけで何日過ごせるんだ?ってくらい使い回しできますよね。

今回紹介したのは、一例に過ぎませんので味の微調整や隠し味などはお好みで変えてみてくださいね!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。気に入ったアレンジがあったらシェアしてくれると嬉しいです。

この記事をシェアする