GT通信

誰でも10分でできる!「アイキャッチ画像」をオリジナル作成

calendar 2016年10月16日

reload 2016年10月18日

誰でも10分でできる!「アイキャッチ画像」をオリジナル作成

どーも、ひできち(@Hidekichi_Blog)です。

最近思ったんですけど、アイキャッチ画像ってめっちゃ大事ですよね。

って今更か!って感じなんですけどね(笑)

今までは、フリー画像をダウンロードしてアイキャッチ画像に設定していたんですけど、やっぱりオリジナリティが欲しい!

でも、フォトショップやイラストレーターを使うまで技術ないしなー。って思っていたとき、ふと気が付いちゃったんですよ。

パワーポイントがあるじゃないか!って。

そう、プレゼンテーションとかする時のあれですよ!

とりあえず、論より証拠ってことで、作ってみたんで良かったら参考にしてみてください。

「パワポ」でアイキャッチ画像を作っちゃおう!

Mac(apple製品)を使っている人も同じようなソフトは入ってると思うので参考にしてみてくださいね。

Windowsを使っている方はほとんど入っていると思います。

実はExcelでもほぼ今回と同じ方法で作成できるんですけど、パワポにはExcelにない良い点があるんです。

その「良い点」ってのは一番最後に紹介しているんで見てみてくださいね。

では早速。

アイキャッチに使用する画像を用意する

今ネット上ではフリー素材なんていくらでもあります。

調べたら腐るほどでてきますけど、実際どのサイトが良いのか?迷うこともありますよね。

そんな方におすすめのサイトを紹介。

PIXTA(ピクスタ)

Pixta1

写真やイラストなど2,000万枚以上取扱っていて、画像ならってPIXTAってぐらい有名どころです。

無料でも画像はありますが、枚数が少ないので無料では使いにくいかも?

ですが、だれも使っていないような画像を使いたいならPIXTA(ピクスタ)を使ってみてください。

ただし、月額料がかかるのでそこだけは確認してくださいね。

写真AC

写真AC

無料写真素材「写真 AC」は有料はもちろん無料でも枚数が豊富なサイトなのでおすすめ!

無料だと若干制限される部分があるので、使いにくいと感じる人はいるかもしれませんが個人的には結構便利。

私も使わせて頂いているサイトです。

PowerPointを使って画像加工する

1. PowerPointを起動し画像選択、挿入

アイキャッチ画像作り方2

 

まず、PowerPointを起動させ、「挿入」より画像を選択しアイキャッチとして加工したい画像を選んでいきましょう。

 

選んだ画像をパワポ上に画像の様に表示できればOKです!

※ 「640×480」など元画像の解像度に表示を合わせたければ「右クリック」で画像の「配置とサイズ」でいじってみてください。

 

2. 図形を選択

アイキャッチ画像作り方3

 

これからは、簡単に加工する一例ですので、好きなようにアレンジしてもらって構いません。

今回は「挿入」→「図形」→「長方形」を選択してみました。

別に丸でも三角でもなんでもいいです!

 

アイキャッチ画像作り方4

 

図形を挿入した後の画像になりますが、こんな感じになればOK!

選択した図形によっては形が変わると思います。

 

3. 図形の書式設定

アイキャッチ画像作り方5

 

さて、ここから選んだ図形を簡単にカスタマイズしていきましょう。

まずは、選んだ図形の上で「右クリック」します。

すると、画像の様な一覧が出てきますが、その中の「図形の書式設定」を選択してください。

 

アイキャッチ画像作り方6

 

「図形の書式設定」を選択したらそれぞれの詳細を設定できるようになります。

今回私が行ったカスタマイズは

  1. 塗りつぶし(単色)
  2. 色は水色
  3. 透過性「30%」へ変更
  4. 図形を囲っている線を「あり」→「なし」へ変更

この3つを変更しています。

この部分も自分の好きなように変更してみてください。

もし間違ってしまったら「戻るボタン」を押せば元に戻せますし、いろいろ触ってみるといいですよ!

 

4. ワードアート選択

アイキャッチ画像作り方7

 

最後に、アイキャッチ画像に「文字」を挿入していきます。

挿入方法は「挿入」→「ワードアート」です。

今回は影も何もついていない「白文字」を選択しています。

あとは好きな文字サイズにしたり、影が欲しいなってことであれば影を付けてみたり。

お好きなようにアレンジしてみてください。

 

5. 完成

アイキャッチ画像

 

っとこんな感じで作成完了!

そして、ここが今回のポイントなんですけど、この後保存しますよね?

その時に画像だから「Jpeg」で保存したいんですけど、Excelだとペイントで編集しない限り「Jpeg」保存できないんですよ。

では、パワポでJPEG保存する方法を紹介しちゃいましょう。

パワポでJPEG保存する方法

1. メニューから「名前を付けて保存」→「その他の形式」を選択

保存方法1

 

2. 一覧にある「JPEGファイル交換形式」を選択

保存方法2

 

これで、JPEGとして保存できたので後はアイキャッチに設定するだけでOK!

こんなに簡単に、しかも「ド素人」でも「10分」あれば作れちゃうので是非試してみてくださいね!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。参考になったらシェアしてくれると喜びます。

この記事をシェアする