GT通信

35歳以上の女性は結婚が困難に?その理由と彼氏を作るコツは?

calendar 2016年11月14日

35歳以上の女性は結婚が困難に?その理由と彼氏を作るコツは?

どーも、ひできち(@Hidekichi_Blog)です。

気になる恋愛コラムを見つけました。

女性は35歳を過ぎてしまうと男性の結婚対象から外れてしまう可能性が高いというものです。

女性は35歳を過ぎると結婚が難しい?

昨今では、結婚相談所、結婚情報センター、婚活バー、婚活居酒屋、婚活パーティー、婚活アプリと、婚活できる場所は多様化しています。

しかし、独身の男女が多いのも確かな事。

国民生活保障・人口問題研究所の調査では9割弱の独身者たちが「いい人がいたら結婚したい」と回答しているのです。

厚生労働省(平成23年調べ)によると、結婚平均年齢は男性が30・7歳、女性が29歳となっている。

女性は29歳までに結婚する人が圧倒的に多く、30歳を過ぎると結婚が難しくなり、さらに35歳を過ぎるとかなり難しいという統計も出ている。

参考http://news.livedoor.com/article/detail/12273761/

と情報が出ていた。

現代社会では結婚年齢が高くなってきているのにも関わらず女性は30歳から結婚が難しくなるなんて…。

確かに30歳過ぎてからの初産は心身ともに大きなダメージを残してしまう可能性があるのと、生まれてくる子どもが何かしらの障害を持ってしまう可能性が高くなってしまうと言われています。

ですので、30歳までに結婚・出産を行っていると良いとされていますね。

ここでふと思う。男性は良いですよね。

30歳を過ぎてくると、仕事も落ち着いてきて心にもゆとりができてくるし、出産はしなくて良いし。

時間をかけて結婚へ踏み切ることができるけど、女性はそうはいきません。

男性は子孫を残すために妊娠や出産をしてくれる女性にもっと感謝すべきですし、本当の意味で大切にするべきですよね。

なぜ結婚が難しくなるのか?

結婚が難しくなってくる理由として

  • モテていた時代がありその考えを変えられない
  • 元々の恋愛経験が少ない

大きく分けて2つ考えられますね。

どちらも考え方を変える必要はありますが、過去にモテ経験がある人は考えを変えるのちょっと難しいかもしれませ。

ちょっとこの二つに関して内容を分析してみます。

昔のモテ時代を忘れられない

これは良く聞く話。

顔面もスタイルも良かった時にモテモテだった人が相手を選べ過ぎて結婚の選択肢をとれなかったタイプの人です。

この様な人は特に相手を今でも選んでしまっている可能性が高いので自分を見つめなおすことが必要だと思いますね。

自分の結婚相手に求めるものが、お金なのか?性格なのか?外見なのか?はたまたそれ以外の部分なのか?

人それぞれ理想や価値観があることは分かりますが、理想を一度捨て理想に当てはまらない男性と接していくと価値観が変わってくるかもしれないですよ。

恋愛経験がほとんどない(少ない)

どんな理由で彼氏ができなかったのかは気になる部分ですが、これも結婚が難しくなる1つの原因ですね。

恋愛経験が少ない理由としては

  • 外見が良くなかった(太っている・清潔感が無いなど)
  • 男(恋愛)より趣味!(アニメやアイドルが大好き)
  • 社会人になってからは仕事一本でやってきたキャリアウーマン
  • 彼氏がいると面倒臭いから

パパっと考えられるとはこの4つかな。

外見が良くなかった

恋愛において外見は良い方がいいに決まってますよね。

同じ性格なら外見が良い方が人気になる可能性は高いです。

女芸人さんでも、彼氏ができたことありません。とかテレビで言っているくらいですから一般の人でもこのような経験を持っている人は多いんじゃないでしょうか。

もし、現状を変えたいのなら「ダイエット」したり「メイク」を変えてみたり、自分のイメージをガラッと変えてみると良いかもしれません。

とにかく、自分の行動で変えれる部分は努力してみることが大切ですよ!

そんな努力をしたくないって人は、需要があることを願って毎日変わらない生活をしていくしかないかな。

恋愛より趣味優先

これは困った。

趣味ってなかなかやめられないし、ストレス発散になっている場合が多いですよね。

確かに食べることが趣味って人もいますが、太りすぎは健康に良くないし、外見にもろに出てくるのでいずれ危機感が出てきますけど、趣味って危機感が出にくい。

「共通の趣味を持っている相手ならベストだけどなー」って人はもう少し趣味の幅を変えてみたり、新しい趣味を見つけてみると良いかもしれません。

例えばアニメがめちゃくちゃ好き!って人は次に映画を見てみたり、逆に山登りなどアウトドアな分野に挑戦してみると新たな出会いがあるかも?

出会いが無かったとしても、自分の視野が広がるので自分にとってはメリットが多い気がします。

仕事一筋、キャリアウーマン!

仕事ができる人特有ですかね。

仕事に勤しんでいたらいつの間にか適齢期と言われる時期を逃していた。

結婚を考えても良いと思った男性もいたが、仕事優先になってしまい気づいたら…ってパターン。

でも、個人的には間違ってないと思うんですよ。

結婚が「全て」ではないし、仕事に生きたっていいと思います。

女性の幸せは子どもを産んで育てること!って考え方は違う気がするし、男性と同じような道を歩んだっていいと思います(子どもを産まない選択)。

ですが、人の気持ちなんて変わりやすいもの。

結婚願望が無くてもいきなり芽生えるかもしれませんよね。(友達の結婚式に行ったときとかね)

結婚したいって思った時、仕事以外何も残らないのはちょっとな寂しいですよね。

そうならない為に、若いうちから仕事と恋愛を両立させる練習をしておくと良いかもしれませんね。

個人的には何かに一生懸命に取り組んできた人は素敵だと思いますし、子どもを産むのが困難だとしてもお互い好きで尊敬し合えるのであれば結婚する可能性は高いですけどね。

彼氏がいると面倒臭い

これは分かる気がします。

自分の夢」や「やりたい事がある」人にとってはある意味、邪魔になってしまう可能性もあるでしょう。

しかし、今は結婚に興味がなかったとしても将来的に結婚したくなるかもしれません。

確かに両立することは難しいですけども、恋愛を含めて自分の人生として楽しめる工夫をしてみると良いかもしれません。

年下の彼氏をGETするなら?

年下の彼氏をGETする為には20代と上手く付き合っていく必要があります。

特にこれからは平成生まれの人たちですね。

私も平成生まれで周りにも20代がたくさんいますので、その人たちの意見を踏まえてちょっとしたコツを紹介してみます。

まー当たり前のような事かもしれませんが、参考までに。

お世話係(母親のように)にならない

母親をお世話係というと少し語弊がありますが、なんでもかんでも手取り足取りしてしまうとかえって逆効果。

最終的には良いように利用され、若い人に乗り換えられるってことも十分に考えられます。

積極的なのとお節介は違いますので、ある程度距離感を持っていた方が良いと思います。

生活のお世話からお金の面、さらには友人関係などに口出ししすぎると面倒だと思われてしまいますので、控えめに!

年上をアピールしすぎない

年上だから、人生の先輩だからなんて考えは捨てることです。

恋愛においてはもしかしたらあなたの方が経験が乏しいかもしれませんし。

何かにつけて、年上アピールをすることはやめておいた方が良いでしょう。

例えば、何か悩んでいる様であればただ自分の意見を言うのではなく、相手の現状を理解して自分が同じ年齢の時を思い出しながらアドバイスしてあげるといいと思います。

決して頭ごなしに否定したり意見をいったりするのはNGです。(20代に限ったことではないと思いますが)

割り勘に対しての考え方を見直すこと

最近は草食系男子が増えていると言われています。

異性に対して積極的にいけなかったり、良いなと思っても行動できなかったり。

確かに性格が草食系という人もいるでしょう。

しかし、お金の面で都合がつかないから彼女は…って人も多いのです。

お金に余裕が無く、彼女ができると金銭的にもっと余裕がなくなるから今は無理!!って考えている人がね。

昔は男性がおごるのが当たり前だったのかもしれませんが、今は時代が変わってきていますので、その部分には臨機応変に対応していきましょう。

あ、でも男性を立てることをお忘れなく。

専業主婦になりたいとアピールしない

先ほども紹介しましたが、金銭的に苦しい人が多い世の中。

そんな人たちを相手に「結婚したら絶対専業主婦になりたい!」なんて願望を口に出すのはNG

といっても、付き合いだして月日が経ちお互いの将来について話せる様になった時には相談することをおすすめします。

働きたい!って人も、専業がいい!って人も会話や相談をすることは大切ですから、ある程度月日が経ったら相談してみましょう。

結婚を前面に押し出さない!

これも、付き合いたての時に注意したいこと。

30代の女性に結婚を意識するなっていうのは難しい事なのかもしれませんが、年下くんに結婚を早いうちから意識させても逆効果で気持ち的に重たいと思われてしまうかもしれませんよ。

自分も20代の時に好きな事をしてきたのだから、年下と恋愛をするのであれば、少しは様子を見てあげることが大切です。

そして、少しずつ結婚へ向けてのアピールをしていくと良いと思います。

最後に(ここ重要!)

今まで、色々な事をつらつら書いてきましたが、めちゃくちゃ簡単に言うと結婚したいなら「固定観念を捨てチャレンジしてみて!」ってことです。

昔モテていて恋愛経験豊富な人も、真逆の人も今の時代に自分を合わせ「チャレンジ」していくしかないんです。

男から積極的になるのを期待しているのであればそれは間違い。

同い年のいい男はとっくに結婚しているし、していなくてもライバルが多すぎる。

年下は年下で20代の女性と競わなきゃいけない。

年上は…結婚している人が多いし、不倫なんて面倒なことに巻き込まれるかもしれない。

もう、過去の経験や理想なんて全て捨ててしまって、自分から行動(チャレンジ)するっきゃないってことです!

そして、良い男性をGETできたら手放さないようにしっかり愛してあげることです。

この記事を読んでくれている人に幸せが訪れることを期待し、祈っています!

頑張ってくださいね!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。よかったらシェアしてくれると喜びます。

この記事をシェアする