GT通信

紫外線対策に美肌効果まで?体を健康にしてくれるココナッツオイルとは?

calendar

reload

紫外線対策に美肌効果まで?体を健康にしてくれるココナッツオイルとは?

これからの季節、紫外線対策をしっかりしないと肌荒れやシミの原因になってしまいますよね。

そんなときに健康にもよくて、肌トラブル・紫外線対策までしてくれるものがあれば凄く助かりませんか?

そんな欲張りなお願いを叶えてくれるのが「ココナッツオイル」なんです!

近年、トップモデルのミランダ・カーさんや日本の女優さんも愛用していることで話題になっています。

今回はココナッツオイルを「簡単」に「わかりやすく」紹介してみたいと思います。

ココナッツオイルとは

ココナッツオイルとはヤシの実から精製される油成分で、基本的には「ココナッツオイル(正式にはRBDココナッツオイル)」と「ヴァージンココナッツオイル」の2種類あります。

RBDココナッツオイルは作られる際に、高温精製や漂白、脱臭など加工されていてもともとの成分が失われてしまいます

逆にヴァージンオイルはできるだけココナッツに負担をかけずオイルを抽出していますので、成分破壊の心配もありませんし酵素も一緒に摂取できるんです。

ちなみに、「エキストラ」と名前がついているものもありますが、日本では表記規制がないので単に名前だけ豪華な可能性もあります…

普通は「エキストラ」といえばその他よりも品質や成分が良い物を指す気がするんですけどね。

これからの内容はヴァージンココナッツオイルを取り上げて紹介していきます。

美肌効果以外はどんなものがあるのか?

ココナッツオイルには肌に良い以外に様々な効果が期待できますので簡単にご紹介します!

・ダイエット効果が期待できる

油なのにダイエット?と疑問が出るかもしれませんが、ココナッツオイルは例外でオイルに含まれる中鎖脂肪酸は燃焼が早く、体に残りにくい性質を持っていてさらに、体内の脂肪まで代謝してくれます!

特に特徴的なのは脂肪燃焼の立役者「ケトン体」を作り出すので、ダイエット効果が得られる仕組みになってるんです。

ダイエットに興味がある方は良かったらこちらもどうぞ

ダイエットにおススメのスーパーフード

ダイエット法のウソ・ホント

・糖尿病予防

ココナッツオイルの中鎖脂肪酸が「インスリン」の分泌を改善してくれるので糖尿病や予備軍の人にはうれしい効果ですね。

・心疾患や動脈硬化予防

心臓病や動脈硬化などの原因は悪玉コレステロールだと考えられていてその原因を改善してくれるといわれています。

・便秘改善に期待できる

便秘の原因は腸内環境の悪化と食物繊維不足などが考えられますが、ココナッツオイルにはビタミン・ミネラル・食物繊維を含んでおり腸内環境改善に役立つ事が期待されています。

腸内環境を整えることでダイエット効果にも期待できるかもしれません。

良かったら合わせてこちらもどうぞ

腸内環境を整えるメリット

・甲状腺機能の改善

甲状腺とは人体の代謝に関わるホルモンを作り出すところで甲状腺の機能が良くなりすぎても悪くなりすぎても人体には悪影響を及ぼしてしまいます。

ココナッツオイルはホルモンの分泌量を安定させ代謝を助けてくれる役割を持つと言われています。

・アルツハイマー・認知症予防

ケトン体」が産生されることはダイエットのところで紹介しましたが、この物質は糖で作られるエネルギーよりも良質で脳に良いエネルギーを与えてくれると言われており、認知症アルツハイマーなど記憶障害予防に期待されています。

・免疫力向上・口内環境改善

ラウリン酸という成分が抗菌・抗炎症作用がありこれは中鎖脂肪酸内の成分で母乳にも含まれるものになります。

口内に傷ができてしまった場合も元々食用ですので気軽に使えますし、母乳に含まれる成分なので小さいお子さんにも安心して使えますね!

 

まとめるとこんな感じの効果が期待できるのですが、これに「美肌」効果まであるなんて…まさにスーパーフード!

では今回最大のテーマ「美肌効果」にいきましょう!

ココナッツオイルの美肌効果とは?

1.肌荒れ防止

ココナッツオイルには「ビタミンE」が含まれており皮膚の血行促進、メラニン沈着抑制、抗酸化・抗炎症作用などいろいろな効果があります。

特に「保湿効果」と「抗酸化作用」に優れており、化粧品にも含まれているビタミンになります。

さらに、ラウリン酸が抗菌・抗炎症作用が期待できるので相乗効果ですね。

2.紫外線防止

ココナッツオイルには紫外線防止効果があります。これだと年中どこでも使えそうな気がしますね!

ですが、紫外線カット効果は約20%と低く、紫外線が特に強い梅雨から夏にかけては物足りない気がします。

普段使いのUVケア製品の+αで使うと良いかもしれませんね!

3.エイジングケア

抗酸化作用で肌の代謝を促進してくれ、細胞の生まれ変わりを助けてくれます。

酸化はシワ・シミ原因になるので予防してくれる作用があるのはうれしいですよね。

ココナッツオイルに副作用やアレルギーはないのか?

ココナッツオイルは元々自然の作物から作られたオイルですので、基本的にはアレルギーや副作用はないとされていますが、人によっては体に合わず何かしらの症状がでる可能性も考えられます!

考えられる症状は、

体内に入れる場合:「食欲不振」「吐き気」

肌につける場合:「湿疹」「かぶれ」

を引き起こす可能性があります。

一日大さじ2杯程度適量になりますのであまり摂りすぎないように注意した方が良いかもしれません。

ある人の体験談ではココナッツオイルを肌につけて湿疹や吹き出物が出た人もいるそうです。

試してみて体に異常が出た場合は使用を中止した方が良いでしょう!

ちなみに、私も使い続けていますが肌トラブルに悩まされたことは一度もなく、逆に昔よりも乾燥や肌荒れに強くなった気がします!(昔はアトピーでしたが改善しました。)

やはり人それぞれ効果が変わってくるみたいですね。

まとめ

いくつも効能を紹介してきましたが、やはり自分と相性が良い物かを見分けることは必要ですよね。

どんなに優れている食品でも体に合わない可能性もあり、効果を実感できないかもしれません。

ですが、使用してみないとわからないことも事実!

もし興味があるのであれば一度試してみてることをおススメします。

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。良かったらシェアして頂けると幸いです。

この記事をシェアする

folder キュレーション

35歳以上の女性は結婚が困難に?その理由と彼氏を作るコツは?
喫煙者に悲報!厚生省がタバコのニオイ対策まで始めた件
docomoのiモード携帯生産終了で見えてくるガラケー事情
more...

folder Media mix

NHK土曜ドラマ、嗅覚捜査官スニッファーが面白すぎる件
【iPhone、android対応】人気のおすすめ無料スマホゲームアプリ集
【決定版】ram like mellow特集 | インディーズ・バンド
more...

folder 白猫テニス攻略

【最新版】白猫テニス、ガチャで出現する星4キャラ(スキル)詳細一覧
more...