GT通信

【結婚・恋愛】将来を考えるのであれば特に注目するべき彼氏の4つ特徴とは?

calendar

reload

【結婚・恋愛】将来を考えるのであれば特に注目するべき彼氏の4つ特徴とは?

恋愛相談担当・人間観察大好き、管理人ひできちです。

友人の間でもアラサーになってくると周りはどんどん結婚してきて、特に女性は焦っている人が多くなってきているように感じます。

でも結婚を焦って、妥協して結婚してもよくないことは誰でもわかっていると思いますが、そこは気を付けておきたいところ。

でも、次があるかなんてわかんないっていう気持ちもよくわかります。

ですので今回は、男のひできちが「将来を考えるのであれば注目した方が良い彼氏の特徴」を紹介したいと思います。

1.彼の将来像を知りたかったら親を見ろ!

これは昔からよく言われていることですが、あながち間違っていません。

彼氏と将来の事を考えるのであれば「相手の親を見るべし!」、特に「母親」を見るとわかりやすいと思います。

若いうちはあまり見えてくることはないかもしれませんが、親を見ていると将来の彼のだいたいの性格が分かってきます。

どんなに母親と仲が悪くても似てくることが多いと感じますので、ここには注目です。

やはり「三つ子の魂百まで」とことわざにもあるように、その人の性格は生活環境で決まってくるんですね。

相手の親と話したり、食事したりする機会がある人は注目してみると良いかもしれませんよ。

あ、これは女性にも言えることなので、男性も相手の将来の性格を知りたい場合は確認してみるといいですよ!

2.自分に対しての接し方が将来自分の親への接し方になる

結婚後、自分の親への対応は良い方がそりゃいいですよね。

付き合いたての時はわからないと思いますが、付き合いが長くなると少しずつあなたへ対しての接し方も変わってきますよね?

例えば、付き合いたての時すごくマメだったのに、長く一緒にいると雑になってきたり…。

そりゃ付き合っていくうちに馴れてきて多少態度が変わってくることもあると思いますが、見極めをきちんとしないと将来「離婚」という決断をしなければならないかもしれません。

結婚して数年目まではきちんと盆・正月にあいさつに行っていたにも関わらず馴れてきたら「もう行かなくて大丈夫だろ」「面倒だしいいか」ってなる人もいます。

常識的に考えて、大人としての行動をしてほしいものですがそんな風になってきてしまう可能性があるんです。

自分の親をぞんざいに扱われるとイラッっとくることもありますし、自分はきちんと相手の親に対して接しているのに何で?って思うこともあるでしょう。

それが一回や二回ならまだしも何度も続くといい加減嫌になってしまい最悪の結末を招いてしまうかもしれません。

結婚後に後悔しないように自分に対しての接し方を日頃から注意深く観察しておくことをおすすめします。

3.男性は付き合う女性で変わることはない

「女は男で変わるけど、男は女で変わらない」これは耳にしたことあるんじゃないでしょうか?

必ずしも世の中すべての男性が変わることないって意味ではないんですけども、付き合っている女性の為に変わろうと思う男性は少なく感じます。

逆に女性は相手にの好みに合わせようとすることが多いとも感じますけどね…。

例えば、派手目な恰好がタイプの男性と付き合うと派手になっていったり、彼の趣味に合わせてみようとしたり。

女性特有の「健気な部分」がそうさせるのかもしれませんね。

付き合っていく上で多少の妥協は必要かもしれませんが、結婚をして妥協してきた部分がさらに酷くなってきて後悔するかもしれませんよ。

4.酔っぱらった時が本性

大人になり、付き合っていく上で一緒にお酒を飲むことがあるかもしれません。

そんな時、いつもはすごく優しいのに飲むと口調が荒くなったり暴力的になったり、逆にすごく甘えん坊になったり。実はその姿こそが彼の本性かもしれませんよ。

日頃は我慢していたりして本性を隠しているかもしれないのでお酒を飲んだタイミングですこし観察してみると本当の姿がわかっちゃうかも?

アルコールに耐性があって酔いにくい人もいるかもしれないですが、心を許している人には少しだけでも態度が変わることもあります。

そんな部分を注目してみるともっと彼を理解できるかもしれませんね。

まとめ

今回紹介したものはこれまでの恋愛相談などの経験をもとに「男目線」で分析してみた個人的な意見です。

よく「ダメ男」でも結婚したり子供ができたら変わるから大丈夫!なんて言われていますよね。

それは間違っているわけではないと思いますが、結局はその男がどこまで本気で自分を変えなくちゃいけない!って思っているかなんです。

女性は子どもができれば「女性」から「母親」にシフトチェンジしてきます。それは家庭を築く為に非常に大切な事です。

でも男はお腹を痛めて出産することもないですし、子どもができても実感しにくく、父親になりきれない人がいるのも確かな事。

そんな中で自分を変えるきっかけは「愛する嫁の為」、「生まれてきた子どもの為」にどれだけ強い意志を持って変わろうとするかそれに尽きます。

それができないといつまでも彼氏のままで変わろうとしてくれないんです。

「結婚」それは人生において一生のパートナーになること。苦しみや楽しみをともに分かち合って共に生きることだと思います。

その選択を後悔しないように自分の目でしっかりと見極め選択していくことをおすすめします。

いろいろと話してみましたが、まだまだひよっこの青二才が恋愛・結婚を語るなって思う人もいるかもしれません。

それでも、もし本当に悩んでいる方たちのきっかけになればと思って紹介しましたので、これが何かのきっかけになれば嬉しく思います!

もし、なにか悩みがあるなら相談に乗りますよ!青二才で良ければ…。

最後に、これを読んでくれているあなたが幸せになりますように。

それでは今日はこの辺で。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。良かったらシェアしてくれると喜びます。

この記事をシェアする

folder キュレーション

35歳以上の女性は結婚が困難に?その理由と彼氏を作るコツは?
【レコード大賞】三代目(LDH)に買収疑惑が挙がっている件
喫煙者に悲報!厚生省がタバコのニオイ対策まで始めた件
more...

folder Media mix

NHK土曜ドラマ、嗅覚捜査官スニッファーが面白すぎる件
【iPhone、android対応】人気のおすすめ無料スマホゲームアプリ集
【決定版】ram like mellow特集 | インディーズ・バンド
more...

folder 白猫テニス攻略

【最新版】白猫テニス、ガチャで出現する星4キャラ(スキル)詳細一覧
more...